TREZORでBCH(Bitcoin Cash)を分離する方法

8月1日にビットコインからビットコインキャッシュ(BCH)が分離して世間を賑わせておりますが、
ビットフライヤーで一時的ではありますが15万円まで高騰するという予想外な上がりを見せました。
現在は4万円台を安定的に推移しております。

高騰した理由の一つとして、ビットフライヤーやBittrexなどの分離に対応した取引所にビットコインを預けていた方しかビットコインキャッシュが手に入らず、
ハードウォレットなどに保管していた方は分離が出来ずに需要と供給のバランスが崩れていた事にあると思います。

多くの枚数は取引所に保管してればリスクも生じますのでビットコインを多く持っている方はハードウォレットに保管されていた方が多数だと思います。
トレザーは分離ツールが未だにソフトウェアの不具合から使用できない状況です。

トレザーのビットコインキャッシュ対応状況について

現在は対応しております。
対応状況についてはTREZOR Blogに表示されております。

現在もバグフィックスの最中で、分離が出来ていません・・・。
昨日は分離ツールも使用出来ましたが、現在は準備中となっております。

BCH wallet is still offline in TREZOR Beta Wallet, as the Bitcore backend (BitcoinABC) is reindexing. The fix was found, however, its deployment has been complicated due to changes in BitcoinABC’s code (vis-a-vis Bitcoin Core). There is no ETA for bugfixes and deployment. We also do not rule out a possibility of another bug surfacing, as the code has been changed significantly.
The BCH claim tool is also offline, due to reindexing.
All BCH which were claimed to your TREZOR Wallet are safe. They will be available again once the wallet is back online. Unclaimed BCH are also safe and will be claimable once we resume full functionality of BCH.
We are also preparing a full report about the events of the past few days. It will be released once BCH is fully functional.
Thank you for your patience.
Please disregard the guide below for now.

TREZOR Blogからの引用ですが、今のところ待つしかない状況です。

現在発生しているバグについて

今現在確認出来るバグは「8/1以降に移動したビットコイン数量と分離できるビットコインキャッシュの枚数に差異がある」「ビットコインキャッシュ用のアドレスが生成出来ない」
が大きなバグです。
前者の枚数差異については、ビットコイン分離後に移動してしまうと、分離ツール上で確認したところ、移動した分の数量分ビットコインキャッシュの枚数も減っているという
かなり不安になるバグです。

1BCH=15万となっていたのでかなり不安になっている方も多くおられると思います。(TREZORフォーラムでは61BTC移動した方の投稿も切羽詰ったものでした・・・)
ただ、こちらのバグに関してはTREZORも把握しており、ちゃんと正確な枚数が分離出来ると明記されております。

基本的には、8/1に分離後にビットコインキャッシュの6ブロックが作成された時間に保管されていた分に関しては、
秘密鍵がTREZOR上に残っているので問題ありません。

ビットコインキャッシュの分離方法について

 

[aside type=”warning”]実際の環境とは一部画面など異なる場合がございますので、実際の環境に合わせて適意読み替えを行ってください。[/aside]

また、本手順書とトレザーのサポートページをあわせて御覧ください。
https://blog.trezor.io/claim-bcash-bitcoin-cash-bch-bcc-trezor-wallet-f0a810d5864a

①トレザーをビットコインキャッシュ対応のファームウェアを適用します。
 以下のページにアクセスしてください。

https://beta-wallet.trezor.io/

[aside type=”normal”]上記ページがベータ版のウォレットページの為、通常利用するURLと異なりますのでご注意ください。[/aside]

ファームウェアアップデート前にリカバリーシートをご準備ください。
ファームウェアアップデートに失敗した場合はリカバリーを行う必要がございます。
リカバリーシートを紛失、記載ミスなどございましたら保管している通貨が取り出せなくなりますのでご注意ください。
事前に資金の移動(退避)なども合わせてご検討ください。

②上記ページを開きましたらトレザーの左右のボタンを押しながらPCに接続してください。
(参考URL:https://doc.satoshilabs.com/trezor-user/updatingfirmware.html)


出所:https://doc.satoshilabs.com/trezor-user/updatingfirmware.html

③ファームウェアのアップデート確認画面が表示されますので[Yes,update]をクリックしてください。

④トレザー本体のボタン(右側)を押してファームウェアアップデートの承認を行ってください。


出所:
https://doc.satoshilabs.com/trezor

⑤以上でファームウェアアップデートは完了です。
 トレザーを再接続して次項手順にお進みください。

⑥受取用のビットコインキャッシュアドレスを生成する必要がございますので、再度https://beta-wallet.trezor.io/にアクセスしていただき、トレザーのロックを解除してください。

ロック解除後、左上の通貨切替で追加された[Bcash]をご選択ください。

TREZOR_BCH

⑦上部メニュー内の[受信]をクリックして新しいアドレスに表示されたBCH用の受信アドレスを控えてください。分離申請時に使用します。     

TREZOR_BCH

⑧ 続いてBCHの分離申請を行います。
  以下のサイトにアクセスしてください。

https://trezor.io/claim-bch/

⑨以下のページが表示されますので[Connect With TREZOR]をクリックしてください。

TREZOR_BCH

⑩接続が正常に行われますと切り離し可能なBCH数が表示されます。

TARGET ADDRESSBCH送付先アドレスを入力して[Claim XXXX BCH]をクリックしてください。

[aside type=”normal”]

ACCOUNT:接続しているトレザー内の分離可能な数量が表示しています。

TARGET ADDRESS:送付先BCHアドレスを入力(取引所のBCH用アドレスなども可)

AMOUNT:分離するBCHの数量を入力(通常は全額で問題ありません)

FEE:分離する際の手数料(通常はNormalで問題ありません)      

[/aside]

TREZOR_BCH

⑪以下の画面が表示されましたら分離成功です。BCHの残高表示をご確認ください。

TOREZOR_BCH

6 Comments

久保田 吉幸

分かりやすい説明ありがとうございます。
ただ、私の場合Trezorに接続をクリックしてもアカウントに十分な資金がありませんと出てしまいます。
8/1以前7/20頃には、ビットコインをTrezorに保管しておきました。
如何したら良いかわかりますか?
どうぞよろしくお願い致します。

返信する
jpbtadmin

コメントありがとうございます。
7/20〜8/1までにビットコインは送金されましたでしょうか?
8/1時点でトレザー上に存在するビットコインがあれば分離は可能なのですが、メッセージが表示されたのはどの操作をされた時でしょうか?

返信する
久保田 吉幸

お世話になっております
7/20保管後は送金はしておりません。Connectwithtrezorをクリック後にメッセージがでました。
宜しくお願い致します。 久保田

返信する
jpbtadmin

betaページにアクセスしてトレザーのアップデートは済んでますか?
8/1の6ブロック作成時にトレザーに保管したのであればBCHはトレザー内に残っています。
You don’t have enough funds in your account.と表示されているのであればすでに分離済みか対象のビットコインは存在しないと思われます。
トレザーの受信アドレス内に残高があるか調べて、アドレスをトレザーのサポートに問い合わせなどしないと原因はわからないかもしれませんね。

返信する
久保田 吉幸

お世話になっております。
ベータウォレットでなく、ビットコインの方でパスフレーズの無効可をしたり、また有効可に戻したりしていましたら、PINを入れパスフレーズを入れアクセスしても、以前のコインの入ったウォレットでは無く新しい取引履歴の無い0.00COINのウォレットが表示されてしまいました。
原因が分かりますか?
解決しましたらお礼をさせて戴きますので、よろしくお願い致します。

jpbtadmin

原因はパスフレーズの無効化などだと思います。
初期設定時に控えた24個のワードはございますか?
また、画面等を共有頂きたいのでLINE@を友達登録いただきLINEからメッセージをいただけますでしょうか?

jpbtadmin にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です